「脱・ぱちサバ」

憲法学者がフランス人記者を完全論破でボッコボコ(笑)


スポンサードリンク



2015年6月29日に

集団的自衛権護憲派の憲法学者

百地章・日本大学教授西修・駒澤大学名誉教授が東京・有楽町の外国特派員協会で記者会見した

このお二人は数少ない護憲派の憲法学者さんでして外国人特派員に対する質疑応答の会見の場の出来事

フランス人特派員のおっさんが二人に質問した事からこの先生お二人の反撃が始まります(笑)

 

フランス人のおっさんの質問は、

日本はなぜ集団的自衛権の成立を急いでるのか?この安保法案を成立させて日本はまた侵略戦争を始めるのか?

 

的な質問をした途端、両先生の反撃は始まった

 

先生

国連憲章でも個別的集団的自衛権の行使は認められているので、日本もそれを行使する権利を有する

 

なんて受け答え、更に

 

フランスも個別集団的自衛権の行使で侵略戦争をする可能性があるのか?

 

逆質問されたフランス人の反論

我々はフランスは憲法を尊重してるのでそんな事は起こり得ない

 

だと・・・

 

 

先生

我々日本人も日本国憲法を尊重しているそれはアンタの偏見だろう

日本国憲法を尊重してなかったらこんなに面倒臭い話にはならんよ

 

そして更に反撃

 

それでも日本の事を信用できないのなら、アンタ達は昔は奴隷制度やってたよね

「昔やってたけど今はもうやらないよ」って保障はどこにあるの?

 

会場拍手~(゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ

 

みたいな内容で、フランス人のおっちゃんはケチョンケチョンに論破されてます(笑)

大体こんな内容です・・・勝手にまとめてみましたw

 

動画アリマス、全部見たら長いですw

56:50 フランス記者質問
1:07:24 百地章氏回答
1:12:13 会場笑いと拍手

 

 

ちゃんと正確知りたい人はこっち見てね

弁護士ドットコム

 

フランス人も結局は日本の事を分ろうとしないって事がよ~く分るひとコマでした

 

 

西洋列強のアジアに対する植民地支配を、日本によりアジア諸国を独立させた事をいまだに侵略戦争だと

 

白人って心の底では日本人の事軽蔑してるんだよ

 

 

 

強い国日本を造りましょう(`・ω・´)ゞ

 

 

 

ランキング参加中です

「応援ポチッとお願いします」

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村

 

 

 

「戦争するぞ法案」って言ってるヤツ!

 

支那の工作員は出ていけ!

 

 

Similar Posts:


カテゴリー:つぶやき日記

↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓





現在コメントはありません。

記事一覧

スポンサードリンク

カテゴリー

アーカイブ

メタ情報